奥多摩町地域おこし協力隊

出店日:9月29日/30日

東京最西端の町、奥多摩町。 奥多摩の中でも「奥多摩湖」がある小河内(おごうち)地区で活動する地域おこし協力隊の3人が、自信を持っておすすめする地元の「おつまみ」をお持ちしました。

Menu

・奥多摩ヤマメのくんせい 800円

・お土産用 1400円

 

ヤマメは女性のようにしなやかな姿で山の川の生息することから、「山の女」、転じて「やまめ」と呼ばれるようになったとか。

 

奥多摩の自然溢れる環境で大きくなったヤマメを、桜チップをふんだんに使い三日三晩じっくりと燻しました。